2019.04.07/第31回ダイヤ通ピアノライブ
コンサート
前回
次回
ご来場御礼
 
第31回ダイヤ通ピアノライブ
ベートーヴェンの魅力 ~その1~
第31回ダイヤ通ピアノライブ
チラシをクリックするとPDF版をダウンロードできます。
チラシをダウンロードできます。
「ベートーヴェンの魅力」シリーズに向けて
ベートーヴェンの三大ソナタ「悲愴」「月光」「熱情」は有名ですが、それとは別に「後期三大ソナタ」と呼ばれる3つのソナタがあります。彼の32曲からなるソナタ集の最後、30番・31番・32番です。
いずれも晩年の50歳ごろの作品で、曲調からうかがえるのは、ロマン派のような美しいメロディーが多いこと。その反面、バッハのような壮大なフーガを進化させたかのような、古典派の音楽もアピールしているようにも感じます。
古典とロマン、その入り混じった感じが現れている作品こそが「後期三大ソナタ」ではないかと思うと、もう弾かずにいられなくなりました。ピアノという楽器の進化に伴って、初期のソナタには見られなかった技巧的な箇所もあちらこちらに登場します。
ことしは、この壮大なスケールの三大曲に挑みます。
2019年1月
藤本淳子
日時:2019年4月7日()開演15:00(開場14:00)
 
会場:ダイヤ通音楽ホール 地図を見る
<所在地> 神戸市兵庫区中道通1-3-5 森本グラスビル1階
<最寄駅> 神戸高速鉄道「新開地駅」西①出口徒歩3分
<最寄駅> 神戸市営地下鉄「湊川公園駅」西②出口徒歩5分
料金:2,000円 要予約
 
主催:tanagokoro 企画
ご予約は こちら から。 お問い合わせは こちら から。